カテゴリ:くれよんカフェ♪( 7 )
『くれよんカフェvol.8 』のご案内

◎『くれよんカフェvol.8 』のご案内です。
 - アート&福祉の交流サロン‐

いよいよ秋の気配です。
アートについて 『一緒に語ろう、食べよう!』という交流の時を
京町家で持ちたいと思います。
ゆるりとおしゃべりしながら食べながら、一緒にあつまりませんか?
アートや福祉、暮らし、こどもをキーワードに興味のある皆さま
お気軽にご参加ください。
お好みの食べ物、飲み物をご持参ください。お待ちしてます!

日時:2010年9月22日(水)19時~ぼちぼち始めます。
ゲスト:みんな
会場:遊子庵 京町家室町 京都市中京区室町御池上ル御池之町305番地
最寄り駅:地下鉄烏丸線および東西線「烏丸御池」下車
   北西側2番出口より徒歩3分
http://yuproject.com/yusian.html

対象:アートに関心のある方
参加費:ひとり¥500(会場費)

◆お申込み&お問合せ  
 NPO法人こどもアート 
 担当:かとう(クレヨンカーニバル)
 crayonmus@gmail.com / 090-4440-5670   

※申し込みフォーム
メール件名=「くれよんカフェ」申込とご入力ください。
お名前(ふりがな)/ご所属/メールアドレス/電話番号(できれば携帯)

<個人情報の取扱い> 個人情報は本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

以上
[PR]
by crayon-carnival | 2010-09-09 15:34 | くれよんカフェ♪
『くれよんカフェvol.5 』  
『くれよんカフェvol.5 』  
アート&福祉の交流サロン

今回は「人と自然と建築」をテーマに
ゲスト建築家・平井 純さんをお迎えし「持続可能な循環型の暮らし」について、
お話をうかがいました。

b0187812_2301044.jpg


日時:2010年6月22日(火)19:00‐
ゲスト:平井純(建築家)

【プロフィール】
福井県若狭小浜生まれ。
日本の伝統建築に魅かれ木造住宅建築を中心に店舗設計、美術館建築、温泉旅館などの設計に従事。
現在、調和された環境を意識し衣食住の暮らしからはじまる持続可能な世界の雛形をつくるため、農のイベント、音楽家のコンサートのプロデュース、人と自然と建築の「結い」の活動をおこなっている。
HP

会場:下鴨亭 
〒606-0806 京都市左京区下鴨蓼倉町68-1

対象:関心のある方ならだれでも。
参加費: ¥1000 (カフェミレットさんの軽食・お茶付)

b0187812_230117.jpg


ひととひと、ひとと自然、関わりかた、つながりとは?
心地よい暮らし、生き方を考える
すてきなお話をして頂きました。

ミレットさんのキッシュ、ケーキ、ハーブティー
も美味しかったです。

平日にもかかわらず、
たくさんのみなさまにご参加頂き、本当にありがとうございました。
みなさまのお力添えのもと、
毎月22日、『くれよんカフェ♪』を開くことができています。
心より感謝申し上げます☆


byクレヨンカーニバル
[PR]
by crayon-carnival | 2010-06-23 22:48 | くれよんカフェ♪
『くれよんカフェ♪』vol.4   
『くれよんカフェvol.4 』  
アート&福祉の交流サロン
開催のご案内です。

今回は、「あそびとまなびのバァ?2010」5月15日(土)-30日(日)inアートゾーン
-おとなとこどもが入れかわる!?あそびの学校-企画展とタイアップ、
『くれよんカフェ♪』を開催します。
ゲストの皆さまの福祉&アートの活動紹介、
そして「うちの作業所目玉商品」「私のお気に入り」
「最近出会ったかわいい雑貨」など・・・
思い思いの‘もの’を持ち寄り、展示。
‘もの’がたりも楽しみましょう☆

日時:2010年5月22日(土)18:00‐20:00
ゲスト:①吉田マリモ クリエーター 唐崎やよい作業所アトリエ地空アートサポーター他
    ②辻本恵 ハコプロメンバー、特別支援学校教諭
    ③丹羽愛子 大阪知的障害者雇用建物サービス事業協同組合エル・チャレンジ職員
コーディネーター:亀井友美
こども喫茶 :こども達が作ったお皿で‘sweets’お楽しみ下さい!by藤野千咲

※5/17(月)および25(火)は当ギャラリーにて、
障害をお持ちの方とアーティストによる、
アートリンクを開催します。詳しくは以下をご覧ください。

場所:art project room ARTZONE
京都市中京区 河原町三条下る一筋目東入る大黒町44VOXビル1-2階

対象:アートや福祉に関心のある方
参加費:喫茶代実費

◆お申込み&お問合せ  
クレヨンカーニバル(かとう)   
crayonmus@gmail.com 090-4440-5670
※申し込みフォーム
メール件名=「くれよんカフェ」申込とご入力ください。
お名前(ふりがな)/ご所属/メールアドレス/電話番号(できれば携帯)

<個人情報の取扱い>
個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、
法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

以上
[PR]
by crayon-carnival | 2010-05-21 18:27 | くれよんカフェ♪
『くれよんカフェvol.3 』
4/22(木)19:00~ in フローイング烏丸
『くれよんカフェvol.3 』
福祉にアートを!アトリエ活動報告会

京都市ふしみ学園アトリエやっほぅ!! 永山佳代子さんをお迎えし、
日々のアトリエ活動、作品、商品などについてご紹介頂きました。

【京都市ふしみ学園 アトリエやっほぅ!!】
京都市の伏見区にある知的障害者通所施設にて、
授産事業の一環で、それまでの自主製品班がアート班として、
2008年4月から活動を始めたグループです。
活動コンセプトは、「好きなこと・得意なことを大切に、大好きなものを大好きな道具を使って
おもいっきり表現する。その人にしかできない、とってもかっこいいとっても素敵なアートをする」
ことです。絵が完成したときの喜び、みんなに「すごい!」と言われたときの喜び、
みんながニコニコとしながら絵を見てくれる・・・
そんな喜びを毎日感じながら、のびのびと素敵な時間を過ごしています。
やっほぅ!!はおもいっきり表現するアーティスト集団です。


参加頂いたみなさまは、
施設職員、ヘルパー、OL、学生、大学職員、教授、
NPO、アトリエスタッフ、デザイナーなど、多様なメンバーが集まりました。
それぞれの立場から意見交換をすることができ、
わくわくが広がりました☆
みなさまと一緒に何かできる時を楽しみに・・・

◆来月は、5月22日(土)
『あそびとまなびのハァ~2010』展覧会
-おとなとこどもが入れかわる、遊びの学校-
アートゾーン(河原町三条)にて、
18:00~開催します。こどもゴコロを携えてきてください!
皆様のご参加お待ちしております。

対象:アートや福祉に関心のある方
参加費: 実費
お問合せ:クレヨンカーニバル(かとう)
crayonmus@gmail.com 090-4440-5670


byクレヨンカーニバル
[PR]
by crayon-carnival | 2010-04-23 01:30 | くれよんカフェ♪
『くれよんカフェvol.2 』
3/22(祝)18:00~ in京都三条ラジオカフェ
『くれよんカフェvol.2 』
アートと福祉の放談会!

私にとって、アートとふくしとは?
今回は、福祉現場にアートサポーターとして関わる亀井友美さんに話題提供をして頂きました。
福祉施設職員、社会福祉協議会職員、大学・NPO関係者、元保育士、
さまざまな立場からのお話が飛び交いました。

『くれよんカフェ♪』はじめたばかりですが、
大変有意義な機会となっています。
毎回、新たな企画や事業につながる出会いを創出。
ゆるやかな交流の場ですが、凄いです!
興味のある方はぜひ、覗きにいらしてください。


◆くれよんカフェ♪
日時:毎月22日 夕方~
場所:京都市内
対象:アートや福祉に関心のある方
参加費: 実費
お問合せ:クレヨンカーニバル(かとう)
crayonmus@gmail.com 090-4440-5670

byクレヨンカーニバル
[PR]
by crayon-carnival | 2010-04-21 17:36 | くれよんカフェ♪
『くれよんカフェvol.1 』  

2/22(月)19:00~ in京都三条ラジオカフェ

『くれよんカフェvol.1 』  
-アートは「福祉」の分野でどう?-

アートや福祉をキーワードに関心を持つ方にお声掛けをさせて頂き、
交流の場を持ちました。
それぞれの立場(施設職員、アート・アトリエ職員、学校関係など)
においてのお話を聞くことができ、
とても有意義な時間となりました。

b0187812_21334100.jpg


以下、一部ですがお話のポイントやキーワードをご紹介します。

・福祉とは?
・他との連携の図り方は?
・現場で、アートの要素をどのように導入し、どんなことができるか?
・障害-こだわりが強い、面白い-個性
・無限大の可能性、完璧ではなくて、何かわからんが面白い
・なぜ福祉とアート?どんな接点があるの?
・福祉とアートがコラボすることで何がもたらせる?

等々・・・・

b0187812_2134633.jpg


好評につき、
来月も開催します!


◆次回
『くれよんカフェ♪』開催のお知らせ
日にち:3月22日(祝)19:00~
会場:京都市内
詳細は後日、ブログにてお知らせします。


byクレヨンカーニバル
[PR]
by crayon-carnival | 2010-02-25 02:22 | くれよんカフェ♪
 『くれよんカフェ♪』  

 『くれよんカフェvol.1 』  
 -アートは「福祉」の分野でどう?-

現在、福祉の現場にはアートやデザインの視点が少しずつ取り入れられています。
しかし、現場では課題も多く、活動をする仲間との出会いや、相互の連携、また向学心を満たす時間が持てないなど、現状は厳しくもあります。
そこで、アートや福祉をキーワードに関心を持つ個人、団体、また今まで接点のなかった人々との出会いを創ることにより、それぞれにおける思いや課題をシェア、新たな価値を見出すきっかけをつくったり、広がりに繋がったりと、より豊かな福祉社会の実現に寄与できるのではないでしょうか?
アートの可能性を福祉の分野でさらに発展、発揮させるには?
そんな思いから、今後活動を盛り上げていく上での仲間を募りたいと思っています。

第1回、クレヨンカフェには、呼びかけ人である、こどもやこどもに関わるおとな、教育者・保育者を芸術の観点からサポートする水野哲雄と、こどもアートの普及に関わるかとうゆみが話題提供者として呼びかけします。

参加者の皆さんと一緒に、お話を進めたいと思います。
関心のある皆さま、ぜひご参加ください。

■日時2010年2月22日(金)19時~21時

■会場 ラジオカフェ 京都市中京区三条通御幸町角1928ビル1階
地下鉄東西線「京都市役所前駅」より南へ徒歩5分

■対象 アートや福祉に関心のある方

■参加費:実費

■呼びかけ人
◎水野哲雄(京都造形芸術大学こども芸術学科学科長)
こどもやこどもに関わるおとな、教育者・保育者を芸術の観点からサポート。
<あそび>と<まなび>を<び>で繋げることで<ひと>が育つ場を創造中!

◎かとうゆみ(クレヨンカーニバル主宰)
現代美術、こども・障害児とアートワークを経て、アートの力を実感。
こどもたちがその子らしさを発揮、表現し、生きていくことをサポートする為、
こどもの育みにアートを!提案中。

■お申込み&お問合せ先
お申込みの方は、下記フォームにご記入の上、お送りください。
担当:クレヨンカーニバル(かとう)
crayonmus@gmail.com 090-4440-5670
_____________________________________

■申し込みフォーム
※メール件名=「くれよんカフェ」申込と入力してください。
※送信先= お名前(ふりがな)/ご所属/メールアドレス/電話番号(できれば携帯)
__________________________

<個人情報の取扱い>
記載の個人情報は本企画の実施および今後の催事実施において、クレヨンカーニバルが利用します。個人情報は目的の範囲内で利用するとともに適切な方法で管理し、法令上の特段の事情がない限り、本人の同意なしに第三者への目的外での開示・提供はいたしません。

[PR]
by crayon-carnival | 2010-02-21 00:14 | くれよんカフェ♪



こどもの力はすごい☆
by crayon-carnival
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31